病院で大変なのは予約と長い診療待ち時間

自分の病気ではめったに病院を利用しませんが、子供の事になるとやはり心配があると病院を利用します。病院のいいところは血液検査をしてくれるところで、症状を見て薬をもらうところよりも正確な判断がなされるところです。

非常にありがたい場所ではあるのですが、なかなか気軽に病院を利用するという訳には行きません。基本的にこどもの症状が悪くなったときに利用することになるのですが、だいたい夜になると症状が悪化し、翌朝なるべく早めに診療をうけたいというケースが多くなります。そうなると、良く利用する近くの病院では朝8:00の受付開始時刻を前に受付をなるべく早くするため、早く行って並ぶ必要が出てきます。

もっとも早く診療を受けたいとなれば、1時間くらい前には並ぶ必要があります。ネットでの予約も受け付けていますが、来院者優先となるため、子供の症状が重い時には頑張って朝早くから並ぶことになります。早い受付順を取れればいいのですが、もし取れないとなると、かなりの時間待たないといけないことになります。体調が悪い中、長時間子供を病院で待たせるのはかなり気が引けるのですが致し方ありません。

利用するのは私たちだけでなく他の患者さんもいるので、なかなか思い通りにいかない事は重々承知はしていますが、なにか画期的ないい方法が導入され、受付や待ち時間が解消されないものかと毎回思ってしまいす。